カテゴリ:ジョウビタキ( 2 )

冬の銀髪野郎、現る

c0356188_00335079.jpg
冬の小鳥の代表。群れず、向こうっ気が強く、典型的な俺様キャラ。鏡に映る自分の姿にまでケンカを売るという好戦的な一面もある。

スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)ジョウビタキ Phoenicurus auroreus

ジョウビタキのジョウは「尉」と書くそうで、これは老人という意味。頭部を覆う銀色の羽毛が老人の白髪頭に見えたのだろう。実はジョウビタキは俺が鳥見にハマるきっかけになった鳥で、それまでスズメとカラスくらいしか満足に見たことがなかった俺の前に突如として現れた「野鳥らしい野鳥」だった。オレンジとシルバーのカラーリングはそれだけで衝撃的だったが、鳥屋としてスレてしまった今となっては、ジョウビタキは「ありふれた鳥」の一つになってしまった。それにしても、喧嘩っ早い老人ってのも…まぁ、最近のご老体は元気だからね。きっとバイ○グラでも飲んでるんだろう(笑)。

c0356188_00335164.jpg
みんなして大砲並べてコマドリを待ってる中、肝心のコマはまったく現れず、やけにジョウビタキのオレンジ色だけが目に付いた(笑)。本命のコマは警戒心が非常に強くなかなか表に出てこないのに対して、ジョビは人間に臆することなくあっちにパタパタ、こっちにパタパタ。いやはや、言葉ありまへんわ(笑)。

↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村










[PR]
by a7m3-sam | 2016-11-05 01:24 | ジョウビタキ

ある匿名コメント

ジョウビタキ。スズメ目ヒタキ科ジョウビタキ属。ジョウビタキ P. auroreus
(分類によってはツグミ科とされるが、名前が○○ヒタキなので、本ブログでは俺の独断でヒタキ科にする)
銀髪に顔グロという、まるでアニメの主人公のような風貌(笑)。
c0356188_00515410.jpg

+++++

実は先日、匿名コメントが古い記事に入ってた。内容は「新潟の野鳥フィールドにマナーの悪い人がいるので、啓蒙活動の一環として、以下のウェブにリンクを貼ってほしい」という。

まず言わせてもらうなら、このコメントを入れた人物は正体不明で、発言の内容からバードウォッチャーだろうことが推測されるが、ブロガーさんということもなく、リンク先にあったフォト蔵の個人ページにも何もない。この人が新潟に住んでいるのかも不明である。つまりまったく謎の人物で、本来ならば他人のブログでこのような発言をすることは憚れるような人物だと思う。一種の思想的な啓蒙活動をするなら、まずこの人物は出自をハッキリさせて、自らの発言に責任を持つべきで、匿名コメントで自分に火の粉が降りかからないようにするのは卑怯だ。

ということで、その匿名コメントにはレスもせずに放置してある。内容そのものについても触れるつもりはない。まず新潟にいるというマナーの悪いバーダーさんの存在を俺は確認してないし、そのバーダーが引き起こしたという事件についても知らないし聞いたこともない。もし実在の人物だとしたら、たぶん新潟の人というわけではなく、おそらく県外から来たバーダーさんの話だろう。野鳥撮影のカメラマンがマナー悪いってのは何年も前から言われていることで、俺もブログで何度か取り上げて、批判的な内容の記事を書いたことがある。マナーが悪い人がいることは事実だが、それは極一部の人で、大部分の人は常識的な単なる社会人だ。無知からくるマナー違反はあるかもしれないが、たいていの人は一度注意すれば次からはやらなくなるものだ。

問題はその「極一部」の人たちなわけだが、俺もフィールドで何度か見かけたことはある。横から入ってきて鳥を追い払う人や、たくさん観光客が往来する中でベストポジションを長々占領し続ける人など様々だが、あれはどう見ても確信犯的にやっているとしか思えない。悪いと分かっていて敢えてやっているのだから、注意なんかしても却って当人を調子付かせるだけだろう。遠方からたまたま新潟を訪れて奇異な行動をする人は、「恥はかき捨て」とばかりにやっていると思われるので、これも注意しても何もならないと思う。

啓蒙活動は必要だと思うが、そんなもんで「悪い人」がいなくなるのなら誰も苦労しないし、警察も軍隊も必要なくなるだろう。「バカは死ななきゃ治らない」という言葉もあるが、結局は、たくさんの人がいれば、その中に少数の性悪な人がいる…と思って諦めてしまうしかないのかもしれない。

+++++

↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村











[PR]
by a7m3-sam | 2016-02-21 02:22 | ジョウビタキ