c0356188_02082501.jpg
足が黄色いシギだから、キアシシギ。

キアシシギ。チドリ目シギ科キアシシギ属 Tringa brevipes

ネーミングは単純だが、姿形が似てて別種、というのがシギチにはありがち。嘴の端の方の色が違うとか、尾羽の長さがちょっと違うとか、素人目には判らない特徴で種類が分かれる。そしてそれで珍種か普通種か…なってしまう。当然珍種の方がいろいろネタになるし、自慢にもなる。
↑の写真はもしかしたら「メリケンキアシシギ」ではないかと疑われる個体の写真。ノーマルのキアシシギよりも「メリケン」の方が珍しいが、判別のできる一部のマニアや研究者以外には、正直どーでも良いことかもしれない(笑)。

c0356188_02082547.jpg
↑は明らかなキアシシギで、決め手は嘴の色。
それにしても、、、ヲタッキーな記事だなぁ。。。

それと、これもどーでも良いことかもしれないが、キアシシギはシギの仲間としては胴長短足なんだそうである。
…本当にどーでも良い話題しかないなぁ…www

c0356188_02082507.jpg
↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村










[PR]
by a7m3-sam | 2016-06-15 02:30 | キアシシギ