カテゴリ:セグロセキレイ( 1 )

じりじりと追われて…

c0356188_01272770.jpg
何処にでもいて珍しくもない印象を持たれがちなセグロセキレイ。でも実は人間の近くで見かけるのはハクセキレイで、本種を見かけるのはずっと少ない。

スズメ目セキレイ科セキレイ属 セグロセキレイ Motacilla grandis

元来日本に棲んでいたのは本種セグロセキレイ。ハクセキレイは気候変動と共にシベリア大陸方面から日本列島に分布を広げ、徐々にセグロセキレイを圧迫している…というのが一般に言われている説。だけど両種がケンカしているところなど見ると、むしろセグロの方が強い。それでもハクセキレイに徐々に圧迫されているのは、本種がハクセキレイほど人工環境に馴染めないかららしい。たしかに、ハクセキレイはコンビニの駐車場や公園の砂場でも見かける。人間が間接的に両種の勢力争いに関与しているような形になっているのだが、これも「成り行き」なんだろうか。両種の姿形はジックリ観察しなければ見分けるのは難しい。興味ない人には見分けが付かないし、そもそもどっちでもいいだろう…くらいにしか考えないだろう。

どこかのSFに、地球人社会に宇宙人が密かに侵入、地球人に化けた宇宙人が、こっそり入れ替わって地球人社会の中で生活を始めて…なんてぇ話があったと思う。もちろん入れ替わられた地球人は殺されてしまう。これまたどこかのUFO研究家が同じようなことをマジに言ってたはずだが、アレは単なる妄想だ(笑)。

日本国産種のセグロセキレイ。それがハクセキレイに何時の間にか入れ替わられて…SFみたいな現実が、身近で起こりつつある。

↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村










[PR]
by a7m3-sam | 2016-11-16 02:16 | セグロセキレイ