カテゴリ:オジロビタキ( 1 )

あ!オジロ(違い)だ‼

c0356188_00440995.jpg
「オジロはいつもあの木に止るんですよ」
あんな遠いところに??オジロビタキ見えなくなるやんか…と思ってたら、某バーダーさんの言ってるのはオジロワシのことだった。とんでもない勘違いだ(笑)。

スズメ目ヒタキ科キビタキ属 オジロビタキ Ficedula parva

毎年冬、日本に少数が飛来するというオジロビタキ。本来の生息地は大陸の方で、日本列島に来るのは稀なことだといわれる。

c0356188_00435815.jpg
ヒタキの仲間の中でもどちらかというと地味系の鳥だ。ただその希少性から「あそこにいる」という情報が伝わると注目を集めるのか、ネットのあちこちで写真のアップや目撃談が散見されるようになる。この写真の個体はメスで、一見コサメビタキそっくり。黙って写真だけ見せられたらオジロビタキだと認識できる人は少ないだろう。オスは喉元がオレンジ色に染まるので、簡単に区別ができるらしい。でも日本に来るのはメスか若鳥で、オスの成鳥は滅多に来ない。

c0356188_00440998.jpg
と、いうことで、2017年初更新となりました。
大した更新もできないかと思いますが、今年もよろしくお願いいたします。

↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村










[PR]
by a7m3-sam | 2017-01-03 01:43 | オジロビタキ