c0356188_22224504.jpg
せっかく、、、またとない近距離で撮影できたと思ったのに。。。逆光で黒潰れしてやんの。。。
c0356188_22224551.jpg
撮影ポジションの大切さを物語るような写真だけど、そうそういい場所が取れるわけじゃないし。太陽の位置は刻々と変わるし。

c0356188_22224477.jpg
3月になれば、彼女は北へ帰ってしまう。
もうかなりのオバアチャンだから、来シーズン来てくれるとも限らないし…

今週末も行く。
こうなったら、やらぬ後悔より精いっぱいやって後悔した方がいい。

※コメントは承認制です。公序良俗に反する書き込みは管理者権限で躊躇なく削除します。
↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村











[PR]
# by a7m3-sam | 2017-02-21 22:34 | オオワシ

お馴染みさん

c0356188_01412649.jpg
…てぇことで、行く先々でちょくちょく目にするようになったベニマシコちゃんでした(笑)。
関東だからたくさんいるってことなのかな…それとも、たまたま今年はベニマシコの当たり年なのか。元来そんなに数が少ないということも聞かないし、いる所に行けばたくさんいる鳥だ。でも撮れない時はまったくと言っていいほど撮れないし、、、惜しむらくはあんまり赤が鮮やかな個体に出会ってないことで、昨年2月に新潟で見たベニマシコの鮮やかな赤が今も脳裏に焼き付いている。

近縁のオオマシコの方が体全体に綺麗な赤を纏っていて、さらに滅多に見れないとあって人気がある。珍しい鳥を有難がるのは鳥屋の人情だが、遠い存在はどんなに追いかけても限がない。身近な場所にいて、いつでも見れるってのは実は重大なポイントで、それは近所の女子高生とテレビの中のアイドル歌手の違いみたいなもんだろう(下世話な表現だなぁ…)。珍しい鳥を追いかけて、それで疲弊してしまっては何のための趣味なんだか分からなくなってしまう。野鳥趣味は特にそうだ。
c0356188_01412537.jpg
鳥屋始めたばかりの頃は、ベニマシコって憧れの鳥だったのだが…まさか都会のど真ん中の都市公園で見れるとは。
なんだかすっかりと身近になったなぁ。ま、それはそれで良いんだけどね。エナガとベニマシコは何回撮っても飽きないから。

※コメントは承認制です。公序良俗に反する書き込みは管理者権限で躊躇なく削除します。
↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村










[PR]
# by a7m3-sam | 2017-02-18 02:19 | ベニマシコ

c0356188_01275807.jpg
スズメ目ツグミ科トラツグミ属 トラツグミ Zoothera dauma
D500+SP150-600/5-6.3G2 f6.3, 1/1000sec. ISO800

某都市公園のトラツグミ。和名はご覧の通り体表面の模様から来ている。別名「鵺(ぬえ)」。横溝正史の小説(映画にもなった)「悪霊島」のキャッチフレーズの「鵺のなく夜は恐ろしい」の鵺である。一般に鵺(ぬえ)とは、サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、尾はヘビの物の怪(妖怪)の名称と捉えられがちだが、実際文献に掛かれているのは「鵺(トラツグミ)のような鳴き声を発する、サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、尾はヘビの物の怪」と書かれているのであって、この物の怪の名前が鵺というわけではない。もの悲し気な鳴き声が宵の口に聞こえてきたら、誰だって気味悪いと思うだろう。俺は個人的には鵺の声はアオサギの鳴き声だと思ってたのだが、トラツグミのことだった。

c0356188_01275857.jpg
で、↑ が木をバックにした写真なのだが、見事に溶け込んでいる。。。写真撮るときは被写体に集中しているから見えるんだけど、これが何も知らずに通りかかっただけだとすると、まずこの鳥に気が付くことはないだろう。保護色っていうのは敵に自分の存在を察知されないためのものだが、要はこの鳥はそれだけ臆病な性格だってことなんだろう。

伝承での鵺は天皇陛下を原因不明の病にしたり、退治された後世に祟りを起こしたり、散々な内容で怪物化されている。本物の鵺~トラツグミはこんな平和な鳥なのに(笑)。

↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









[PR]
# by a7m3-sam | 2017-02-16 02:14 | トラツグミ

c0356188_00261591.jpg
タカ目タカ科オジロワシ属 オジロワシ Haliaeetus albicilla
Nikon D500+AF-S ニッコール 500/4G ED VR f7.1, 1/2500sec, ISO400

先月大失敗したオジロワシ遠征での生き残りの一枚。 この後こいつは夕方まで杉の木の上でピクリとも動かず。日が暮れる直前まで粘ったのだが、結局徒労に終わった。
で、鳥の話はこれで終わり。本題に入る。

+++++


ニコンの業績が落ち込んでいるのは知っていたが、鳴り物入りで発表したDLシリーズが中止とは…実装するASICに欠陥が見つかって、延期になったとは聞いていた。俺はその頃ニコン1(1インチセンサーのレンズ交換式カメラ)を使っていたから複雑な気持ちで事態を見守っていたのだが、ニコンの高級コンパクトカメラ路線はこれで大きな修正を強いられることになる。

景気が悪いのはニコンに限った話じゃなくて、キヤノンもソニーもデジカメの売り上げは落ち込んでいる。現在の業界のビッグ3といえば、伝統の一眼レフ路線のキヤノンとニコン、新進気鋭のミラーレス路線のソニーの3社。このうち一番企業として規模が大きいのはソニー。次いでキヤノン、ニコンと続く。問題はカメラ事業の占める割合だが、これは企業の大きさと逆になって、ニコン、キヤノン、ソニーの順になる。つまりデジカメの売り上げが落ち込んで一番痛手を負うのはニコンということになる。

ここでカメラ業界の話をしても仕方ないか(笑)。
このニュースで某デジカメ掲示板が大騒ぎになってるようだが、これで1インチデジカメで先行するソニーとキヤノンに完全に置いて行かれたろう。今更1インチデジカメなんか市場に溢れかえっていて珍しくもないのだが、それでもユーザーは「ニコンのカメラ」を使いたがっているのだ。

赤字転落、リストラ…なんてニュースもチラホラっと流れてるようだけど、ここが正念場だろうなぁ。
ニコンさん、厳しいだろうけど頑張ってください。ファンとして応援してます。

※コメントは承認制です。公序良俗に反する書き込みは、管理人権限で削除します。
↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









[PR]
# by a7m3-sam | 2017-02-14 02:14 | オジロワシ

遠く遠く…2

c0356188_21172991.jpg
D500+AF-Sニッコール 500/4 ED VR (f5.6,1/4000sec,ISO400)

前回のタイトルは、麻薬取得容疑で逮捕された某有名歌手のデビュー曲だった(苦笑)。先ほどタイトル変更しました。

+++++

オオワシの3回目。今回は前回より(ほんの気持ち)近くで撮れたので、ギチギチにトリミングしていない。

昔(銀塩時代)からトリミングという手法は普通に使われていたのだが、当時はアマチュアが自分でトリミングするのは(現像作業が伴うため)、あまり一般的ではなかった。さらにトリミングは「卑怯」という印象があって、余程の特別な事情でもない限りは使わなかった。野鳥撮影ではどうだったか知らないが当時は趣味でやる人も少なく、どちらかといえば生態調査とか学術的な目的が強かっただろうから、必要に応じて使われていたのかもしれない。ちなみに現在はストロボを焚くことも(野鳥に悪影響を与えるからという理由で)タブーとされているが、当時は普通に行われていたと聞く。それは銀塩フィルムではデジカメみたいにISO感度に余裕がなかったから(せいぜいISO400~800、1600や3200は特殊用途)、どうしてもストロボが必要だったんだろう。さらに言えば、海外では今でも普通に野鳥撮影にストロボを使っている。
c0356188_21172953.jpg
別に法律でストロボの使用を禁止しているわけじゃないから、「卑怯」もへったくれもない…と言ってしまえばそれまでだ。トリミングはデジタルになってからPCで簡単にできるから、今更トリミングに躊躇する人は珍しい。それもこれも最後はその人の気持ち一つに掛かってくる…というわけだ。別にここでストロボやトリミングの可否を判断するつもりはなくて、それぞれの事情で勝手にやればいいことだと思う。
c0356188_21172890.jpg
それにしても、、、観察している人間の側がゴチャゴチャっと小難しいことを考えてドロドロやってるのを尻目に、大空を堂々と飛ぶ鳥たちはシンプルなものだ。

絶滅が危惧される鳥たちと、(誰のこととは言わないが)屁理屈に拘って醜態晒す一部の人間と、どっちが可哀想なんだろうか…と考えてしまった(笑)。

※コメントは承認制です。公序良俗に反する書き込みは、管理人権限で削除します。
↓↓↓気に入ったら、ポチっとな(笑)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









[PR]
# by a7m3-sam | 2017-02-12 22:30 | オオワシ